TEL Line

突然の背中の痛み | 名古屋市北区の人気№1の整骨院ならつばさ整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 背骨調整 > 突然の背中の痛み

突然の背中の痛み

2017.06.09 | Category: 背骨調整

こんばんは。
つばさ整骨院院長の津田です。

昨日、今日と二日続けて、急な背中の痛みを訴えてお客さんがご来院くださいました。

一人は、腰がつかれた時に、勢いよく回して背中を痛められたようで、もう一人の方は自宅で棚を持ち上げようとして、痛められたそうです。
経験されたことのある方はわかるかと思うんですが、体を動かすたびに痛みが走るので、結構つらいです。

原因はどういったことが考えられるかというと、背中には、椎体という骨がいくつも重なって背骨を形成しています。
(頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個ほか)
で、この椎体にはひとつひとつ関節があります。
その関節が、体を捻ることにより、縦方向に背骨が引き伸ばされると同時に、離開がはじまります。
普段、腰を捻る程度では起こりませんが、それが何度も繰り返されたり、今回のように、許容範囲を超えた力が加わると、痛めてしまいます。
ひどいものになると、一週間から二週間程度痛みが引くのにかかるものもあります。
腰をよく捻る癖のある人や重たいものを持つ機会が多い方は要注意です!

もしなってしまった時は、すぐにつばさ整骨院へ受診してください。