TEL Line

4ヶ月ぶりにご来院の患者さん | 名古屋市北区の人気№1の整骨院ならつばさ整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 坐骨神経痛 > 4ヶ月ぶりにご来院の患者さん

4ヶ月ぶりにご来院の患者さん

2017.04.27 | Category: 坐骨神経痛

以前は、よく来てくださっていた、80代女性のお客さんが、4か月ぶりに来院してくれました。
しかも、夜に。

痛いのをずっと我慢していたけど、明日の朝まで待てないくらい痛くなったから来たと言っていました。

この方は、以前はいつもご主人さんと一緒に来てくれていたのですが、ご主人さんも高齢のため、風邪をひいてから、耳が聞こえなくなったようで、
なかなか来られなかったそうです。

ご本人も目が悪く、一人で来るのは危険なくらいなので、本当によく来てくださいました。

目が悪いため、よく転ばれるみたいで、最近二回転んで、手首と両ひざが真っ青になっていました。
それに加えて、左下肢に坐骨神経痛まで発症していたので、我慢できなかったんだと思います。

病院には行ったそうなんですが、先生には湿布を張っておくしかないと言われ、湿布を張ったはいいけどかぶれて、もうなんともならなくなったので、がんばってつばさ整骨院まで来てくれました。

病院にだけは、ご主人さんが運転していってくれるみたいなんですが、ご主人さんも調子がいいわけではないので、話を聞いていると交通事故でも起こしたらと心配になります。
病院でなんとかなればよかったのですが、残念な結果になってしまったので、なんとか日常生活が過ごせるまでは戻してあげたいです。