TEL Line

五十肩の患者さん | 名古屋市北区の人気№1の整骨院ならつばさ整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 五十肩の患者さん

五十肩の患者さん

2017.04.06 | Category: 未分類

最近、五十肩で来院下さるお客さんが、とても多いです。

季節的なものかはわかりませんが、同じ症状の方が続けて来院されるケースは結構あります。

五十肩といっても、症状はいろいろで、手があげられない方、後ろに手が回らない方、腕を捻ると肩に激痛がはしる方などさまざまです。

なんとか、症状を早く改善させてあげたいんですが、肩というのは日常生活で結構使いますし、動きの多い部位ですので、良くなるのに時間がかかることが多いです。

原因は、関節の炎症と牽引力によるものがほとんどなので、お客さんには温めることと、肩に引き抜く力が加わること(ストレッチや物を持つなど)は極力避けてもらっています。

普通、病院や接骨院では、温めてストレッチを指導されることが多いので、お客さんも驚かれますが、経過が比較的いいので初めは驚いていたお客さんも、次第に冷やすことに抵抗なくやっていただけるようになります。

今回、新たに来院されたお客さんの何人かに、「一年くらいかかるって、知り合いの人に言われたけどホント?」って聞かれました。
確かにそういった方が多いのも事実ですが、

おそらく、みなさん温めて、ストレッチをしていた方が多いんじゃないかなぁって、私は思います。