TEL Line

交通事故加害者さんの来院。 | 名古屋市北区の人気№1の整骨院ならつばさ整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故 > 交通事故加害者さんの来院。

交通事故加害者さんの来院。

2018.02.05 | Category: 交通事故

名古屋市北区、20代女性。

通勤途中、交差点を左折したところ、直進車に後方から追突され、頸部を負傷。

これだけを聞くと、お客さんは、被害者の様に聞こえますが、
ご本人曰く、信号無視をしてしまったそうです。

ただ、事故の瞬間の記憶があいまいだそうで、信号が赤だったかもしれないということです。

これが、もし青信号で、後ろから追突されていたら、10対0で完全な被害者なので、
大きく変わってしまいます。
もし、ドライブレコーダーが付いていれば確認できたのでしょうが、ついていなかったようなので、
本人たちの、記憶を頼りにするか、目撃者の話を聞くしかありません。

ですが、信号無視とはいえ、完全に後ろから突っ込まれているので、
相手側にも、おそらく過失があります。
加害者側にも自賠責保険を使う権利がありますので、
そのことを、お客さんに説明し、それだったらと、保険会社の方へ連絡をして下さいました。

今回の様に、たとえあなたが、加害者であっても過失が、70%未満の場合には、減額されずに、補償を受けられます。
70%以上であっても、まったく保証が受けられないわけではありませんので、過失割合を把握し、ケガをされた場合には、
加害者であっても、諦めずにまずご相談下さい。