TEL Line

子供の肘の脱臼 | 名古屋市北区の人気№1の整骨院ならつばさ整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 肘内症 > 子供の肘の脱臼

子供の肘の脱臼

2018.02.03 | Category: 肘内症

名古屋市北区、二歳の女の子。
おじいちゃんに、腕を引っ張られた際に、両肘を脱臼。

お母さんに抱かれ、来てくれました。

他の施術を中断し、すぐに整復しました。
はまった感覚はあったので、大丈夫だとは思ったのですが、
今日の子は、なかなか泣き止まず、しばらくキッズスペーズでお母さんに様子を見てもらっていました。
それでもなかなか、手を動かそうとしませんでしたので、スタッフにアメちゃんを渡すように指示したところ、
女の子が、手を伸ばしてきたとの事だったので、一安心。
その後は、しばらくキッズスペーズで遊んでってくれました。

大体の子は、はめてしまえば、すぐに泣き止み、何もなかったかのように、遊びだすのですが、
今日は稀なケースでした。
お母さんも、安心した様子でお帰りになられたので良かったです。

一歳から三歳くらいの子に、肘の脱臼(肘内障)は、多発します。
当院では、週末が多く、普段遊ばないお父さんやおじいちゃんが腕を引っ張ってしまい、抜けてしまうケースが多いように感じます。
喜ばせようとして、やってしまうことなので仕方ありませんが、みなさん気を付けてくださいね。

抜けてしまった時は、速やかにご連絡ください。