TEL Line

患者さんに「骨盤ゆがんでますよ」と言ってみたところ・・・ | 名古屋市北区の人気№1の整骨院ならつばさ整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 産後骨盤矯正 > 患者さんに「骨盤ゆがんでますよ」と言ってみたところ・・・

患者さんに「骨盤ゆがんでますよ」と言ってみたところ・・・

2017.10.30 | Category: 産後骨盤矯正

昨日は、悪天候ではありましたが、日曜日ということもあり、当日予約の新患さんが、二人お越しくださいました。

そのお一人の方が、前日から腰の調子が悪くなり、朝から動けないほどの痛みに見舞われ、ご来院くださいました。

腰の状態を確認してみたところ、かなり骨盤の状態が良くなかったので、

『かなり骨盤がゆがんでますよ』とお伝えしたら、

『実は、普段は他の接骨院で診てもらっていて、そこで、産後の骨盤矯正もしてもらったんですが...』

とお話しくださいました。

まずいことを言っちゃったかな?と思いましたが、

腰痛をよくするためには、必要でしたので、事実をお話ししました。

どのように骨盤矯正をされたかを伺うと、

『ベッドがガシャンガシャンと動いて」と言われたので、

またか、という感じでした。

前日にも、産後骨盤矯正にお越しくださったお客さんが、当院から離れたところからお越しくださったので、

『どうして、うちを選んで下さったんですか?』

と尋ねたところ、

『ウチの近くで探したら、ベッドでガシャンガシャンてやるところが多くて、それをやってもらった翌日、ひどい腰痛になったんです』

と聞いたばかりでした。

それは、おそらくトムソンベッドというもので、

整体やカイロでよく使われている、骨盤矯正用のベッドのことです。

最近、流行っているのか、「痛くない骨盤矯正」というキャッチフレーズでやっているところが多いみたいですね。

その施術が悪いわけではないんでしょうが、
ベッドがいいものであっても、それを使う術者が使いこなせていないと、

骨盤というデリケートな場所では、障害を起こしてしまう場合もあるということです。

産後は、身体を元に戻すいい機会ですので、しっかりと施術の行えるところを選んで下さいね。

どこへ行けばいいかわからないという方は、迷わずつばさ整骨院へお越しください。