TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 坐骨神経痛の患者さん

坐骨神経痛の患者さん

2017.05.17 | Category: 未分類

近頃、坐骨神経痛でお悩みの患者さんが、非常に多くいらっしゃいます。

お尻から太ももの裏側にかけての痛みを訴えられる方が多く、その他に、ふくらはぎ、足首周辺の痛みを訴えられる方もいらっしゃいます。

痛くて夜も眠れない方もいらっしゃって、状態もさまざまです。

原因といたしましては、腰や骨盤が平衡バランスを崩し、腰から足にかけて走っている神経が、けん引されることにより起こっているものと考えております。

それをもとに、患者さんの歩行動作やさまざまな動作を観察していると、非常に左右のバランスが崩れていることがわかります。

治療としましては、そのバランスを崩している、腰、骨盤の状態を元に戻し、そのあと、痛みを出している患部にもアプローチしていきます。

それで、痛みが治まればいいんですが、先ほど書きました通り、体のバランスを崩していることが根本的な原因となりますので、

必要な方には、日常動作の指導もさせていただき早期の改善を目指します。

早い人は、二、三回の治療で痛みが消える人もいらっしゃいますし、中には一~二ヶ月かかる方もいらっしゃいますので、症状によって異なります。

何よりも、坐骨神経痛は悪化してしまいますと、本当につらい症状が続きますので、何かおかしいと思ったら早めの受診をおすすめいたします。

 

 

診療時間

当院へのアクセス情報

所在地〒462-0032 愛知県名古屋市北区辻町1-32-1 県営辻町住宅5−5−8
予約電話予約
電話番号052-325-4343
駐車場4台あり
休診日火曜日、祝日、日曜日午後