TEL Line

頭痛と天気 | 名古屋市北区の人気№1の整骨院ならつばさ整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 妊活サポート整体 | 名古屋市北区で人気のつばさ整骨院の記事一覧

頭痛と天気

2022.05.13 | Category: マタニティ整体,妊活サポート整体,産後骨盤矯正,肩こり,頭痛

みなさんこんにちは。

 今日は、頭痛と天気についてのブログを書いていこうと思います。

 今日もあいにくの雨ですが、頭痛で悩まされている方は多いのではないでしょうか?
今後、梅雨入りのことを考えると先が思いやられますよね。

 そんなみなさまへ、少しでも参考になればと思っていますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 雨の日に頭痛が出るというのはよく聞きますが、なぜ痛みが出るのでしょうか?
よく言われているのが、気圧が下がるからということが言われていますね。
では、なぜ気圧が下がると頭が痛くなると思いますか?

 一番大切なのはそこですよね。
その解が分からないと、頭痛を治していくことはできません。
逆にメカニズムを理解し適切に対処すれば、お薬に頼らずとも、ある程度頭痛に悩まされることなく生活が送れるようになると思います。

 では、そのメカニズムを解説していきたいと思います。

 まず、頭痛のひどい方というのは、主に首や肩が凝っていることが多いと思います。
頭痛に合わせて、首、肩こりがひどくなっていることがほとんどではありませんか?

それはなぜか?
頭痛は、首、肩との関連性が強いという事があげられます。

 首、肩こりの原因は、頚椎のゆがみが考えられます。
頚椎がゆがむことにより、その上の頭の中も微妙にゆがみます。
その微妙なゆがみにより、頭の骨と脳にわずかな隙間が生まれます。

そこで気圧が下がるとどうなるか?

 外気からの体を押さえつける力が弱まりますから、隙間が広がりさらにそこを流れる血管も膨張し、脳の膜が刺激されることにより頭痛が起こっています。

 人は、加圧には強く作られていますが、減圧には非常に弱い生き物です。
そこを理解しておくと、対処法が見えてきます。

 頭痛を治すには、適切な処置が必要です。
肩が凝っているからと言って、安易にマッサージなどをしてしまうと、そのときは何となくよくなった気分になるかもしれませんが、かえって悪化させてしまう可能性もありますので、気をつけてくださいね。

二人目不妊

2018.02.01 | Category: 妊活サポート整体

名古屋市北区、30代女性。
『二人目不妊』のお悩みで、ご来院くださいました。

お一人目を出産されてから4年、二人目を考え、子作りを続けていましたが、
子供が出来ず、病院での不妊治療を受けていたそうです。
病院では、『多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)』と診断され、
お医者様から、「今の状態では、妊娠するのは難しい」と言われ、
そこで、体質改善を目指し、当院の『妊活サポート整体』を受ける、決心をして下さいました。

身体の状態を診ると、骨盤、股関節ともに独特の状態にあり、『不妊』の原因となりそうな感じではありました。
いろりろ、お話を伺っていくと、小さいころから、クラシックバレーをしていて、学生時代には外見からは、想像できませんでしたが、
柔道もされていたそうです。
そのあたりも、気になりましたし、メンタル面では、本人も自覚しているほど、ネガティブ思考だそうです。

身体に触れてみると、肩から背中にかけて硬く、頭の周りは強い熱感を感じました。
そのあたりを本人に話してみると、時々髪の毛をむしりたくなるほど、何とも言えない感じになるとおっしゃっていました。

今回、診させていただいただけでも、妊娠の妨げになっているであろうものが、たくさん見つかりました。
三ヶ月のコースで、施術を続けてがんばって下さることになりましたので、その間にしっかりと、
不妊要素を取り除き、子宝に恵まれるよう努めていきます。

病院で不妊検査を受けてきました

2017.02.13 | Category: 妊活サポート整体

以前より、野球で痛めた肩の治療でいらしていた、

男性患者様が、久しぶりに来てくださいました。

 

「いろいろとあってなかなか来ることが出来ませんでした。」

と切り出され、病院へ不妊の検査を受けてきたことを話してくださいました。

以前から、子供が出来ないという相談はして頂いていたのですが、

 

奥様が、なかなか踏み出せないと、

病院での不妊検査も行っていませんでしたので、

ようやく一歩踏み出せたかと思ったのですが、

 

病院の結果で、奥様は「子宮内膜症」と診断され、

子宮がほとんど機能していないと言われてしまったそうです。

手術をしても機能がもどることはないと言われ、

「人工授精」を勧められたともおっしゃっていました。

 

奥様は、大変ショックだったようで、現在も落ち込んでいるようです。

旦那様も、困惑されていました。

 

旦那様は、とても優しい方なので、奥様のことを思い、

そっとしているそうで、今後どうして行くかを話し合うのを少し待っているようです。

 

旦那様は、「やっぱり自然妊娠がいいんですよね」

とこぼされていましたので、どのような判断をされるかはわかりませんが、

お二人に、赤ちゃんが授かる日が訪れることを願うばかりです。

 

旦那様には、少しお話をしましたが、

今の状態で、人工授精をするよりも、

妊娠のできる体を作ってからの方が、

確率があがるのでは?

と、私個人は思います。

 

もし、お二人が、妊娠をするための身体づくりを望まれるようであれば、

全力でサポートさせていただきます。