TEL Line

ストレッチの考え方 | 名古屋市北区の人気№1の整骨院ならつばさ整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > マタニティ整体 | 名古屋市北区で人気のつばさ整骨院の記事一覧

ストレッチの考え方

2022.05.23 | Category: ストレッチ,マタニティ整体,産後骨盤矯正

こんにちは。

つばさ整骨院院長の津田です。

今回は、ストレッチについてのお話を書いていきたいと思います。

ストレッチとは、手軽にできて体に良いとされている、長年親しまれている運動のひとつです。
誰もが、一度はやったことのあるものではないでしょうか。

当院にお越しになる患者様も、独自に自宅でやられている方は多いようです。

ストレッチとは、体の柔軟性を獲得するために筋肉を伸ばす運動です。
伸ばす箇所にもよりますが、適度に伸ばすととても気持ちがいいものです。

今回、お話していきたいことは、本当にストレッチが体にいいものなのか?

ストレッチをすることにより、みなさまが望むような結果が得られるのか?
ということを考えていきたいと思います。

当院へ、産後骨盤矯正、マタニティ整体でお越しになる患者様に、ストレッチをした方がいいですか?
と、よく質問されます。

その時に、私は「やらなくてもいいですよ。」とお答えしています。

なぜか?

どちらのケースの方々も、概ね、骨盤が広がっていることで症状を出していることが多いからです。
骨盤が広がっていると、お尻周りの筋肉が緊張しやすくなりますので、ストレッチをしてゆるめた方がいいんじゃないかと思われる方が多いのですが、もともとは広がって硬くなっているものですから、ストレッチでさらに引っ張ったらどうなるかは考えなければいけません。

現在、多方面で行なわれているストレッチは、対処療法的、またはリラクゼーションで使われていることがほとんどなので、筋肉が固いから伸ばしてゆるめるといった一方向での考え方で行なわれていることがほとんどです。
そういった考えで、ストレッチを行ってしまうと返って状態を悪化させてしまうこともありますので、注意が必要です。

自分の状態で、なぜストレッチが必要なのかをしっかり考えたうえで、行うように心掛けましょう。

頭痛と天気

2022.05.13 | Category: マタニティ整体,妊活サポート整体,産後骨盤矯正,肩こり,頭痛

みなさんこんにちは。

 今日は、頭痛と天気についてのブログを書いていこうと思います。

 今日もあいにくの雨ですが、頭痛で悩まされている方は多いのではないでしょうか?
今後、梅雨入りのことを考えると先が思いやられますよね。

 そんなみなさまへ、少しでも参考になればと思っていますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 雨の日に頭痛が出るというのはよく聞きますが、なぜ痛みが出るのでしょうか?
よく言われているのが、気圧が下がるからということが言われていますね。
では、なぜ気圧が下がると頭が痛くなると思いますか?

 一番大切なのはそこですよね。
その解が分からないと、頭痛を治していくことはできません。
逆にメカニズムを理解し適切に対処すれば、お薬に頼らずとも、ある程度頭痛に悩まされることなく生活が送れるようになると思います。

 では、そのメカニズムを解説していきたいと思います。

 まず、頭痛のひどい方というのは、主に首や肩が凝っていることが多いと思います。
頭痛に合わせて、首、肩こりがひどくなっていることがほとんどではありませんか?

それはなぜか?
頭痛は、首、肩との関連性が強いという事があげられます。

 首、肩こりの原因は、頚椎のゆがみが考えられます。
頚椎がゆがむことにより、その上の頭の中も微妙にゆがみます。
その微妙なゆがみにより、頭の骨と脳にわずかな隙間が生まれます。

そこで気圧が下がるとどうなるか?

 外気からの体を押さえつける力が弱まりますから、隙間が広がりさらにそこを流れる血管も膨張し、脳の膜が刺激されることにより頭痛が起こっています。

 人は、加圧には強く作られていますが、減圧には非常に弱い生き物です。
そこを理解しておくと、対処法が見えてきます。

 頭痛を治すには、適切な処置が必要です。
肩が凝っているからと言って、安易にマッサージなどをしてしまうと、そのときは何となくよくなった気分になるかもしれませんが、かえって悪化させてしまう可能性もありますので、気をつけてくださいね。

骨盤に由来する疾患

2022.05.10 | Category: マタニティ整体,生理痛,産後骨盤矯正,骨盤矯正

ゴールデンウイークも終わり、日常が戻ってきました。
うちの次男は、「小学校行きたくない」と今日もぐずってママを困らせていました。

みなさんは、ゴールデンウイークを楽しく過ごされましたか?
私は、キャンプや釣りをしたりと、アウトドアを満喫できました。

ゴールデンウイーク明けの昨日、マタニティ整体、産後骨盤矯正、生理痛と新らしい患者様にもお越しいただき、連休疲れも吹き飛びました。

新たにお越しいただいた患者様、それぞれ骨盤に悩みをお持ちで、骨盤のゆがみによる不調というのは多岐にわたることをあらためて感じました。

その中の患者様で、「普段姿勢を気を付けようとしているんですが、何がいい姿勢なのか教えてほしい」というご要望をいただきました。
確かに、自分はいい姿勢をしていると思っていても、意外と外から見るとまっすぐ出来ていなかったりします。

正しい姿勢をとるという意味でも、骨盤はとても重要な役割を果たしています。

数多くの妊婦さん、産後ママにお越しいただいていますが、立ち方、座り方を指導する中で、骨盤をうまく使えている方はほとんどいらっしゃいません。
なぜなら、現代の社会活動の中で骨盤の機能を高めていく環境がなくなってきているからです。

女性の骨盤に由来する疾患というのは、非常に多くなってきています。

骨盤を大切にし、快適な日々を過ごしましょう!

逆子整体

2022.04.22 | Category: マタニティ整体,腰痛

妊娠8ヶ月、逆子でお悩みの患者様がお越しくださいました。

こちらの方は、検診で一度も逆子でない姿を見たことがないというほど、ずっと逆子だったそうです。
何とか逆子を治したいとのことで、ホームページで当院を見つけ受診してくださいました。

お腹を触ってみると、たしかに、患者さんのお腹の右上に頭があることが確認できましたので、

その後、施術を開始しました。

思った通り骨盤のゆがみがあり、かなり動きの悪い状態でしたので、そのあたりを調整し、自宅でできる逆子が戻りやすくする体操などを指導し、初回診療を終了しました。

一週間後、再度ご来院いただき、お腹を触ってみると、
「ん?頭、下に来てる感じがするね」という話をし、施術を施したのち、翌日が検診日だったので、また翌週来てもらうことにしました。

そして、翌週ご来院いただき、逆子がどうだったか聞いてみると、やっぱり逆子が治っていたそうです。

その後も、逆子ケアと軽い腰痛、足のだるさなどがあったため週一回のペースでご来院いただき、今日、逆子に戻ることなく、
予定日前最後の施術となりました。

元気な赤ちゃんを産んでもらって今度は、母子ともに元気な姿でお目にかかりたいです。

出産頑張ってください!

妊婦さんの臀部痛

2021.09.17 | Category: マタニティ整体,坐骨神経痛

最近、多くお越しいただく患者さんの症状に妊婦さんの臀部痛があります。

妊娠中期から後期にかけて起きる比較的メジャーな症状です。
ほとんどの患者さんは、骨盤のゆがみによって起きていますので、骨盤を整えることにより、比較的早期に回復していかれます。

稀に、起き上がるのも困難な方もいらっしゃいますが、継続的に治療を続けることで改善します。

この症状で大切なことは、安易に手を出さないこと、独自の考えでマッサージやストレッチをしないことです。
下手に手を出すとかえって悪化させてしまうケースがほとんどです。

悪化しなくても、マッサージ、ストレッチで良くなることは、ほぼありません。

当院に来院される患者さんの多数が、それをやっても治らないために、お越しになります。

妊娠中の症状は、通常の状態よりも強く現れることもあります。
処置を間違えると、かえっておかしくなりますので、治療をされる場合は妊婦さんの治療経験が豊富な治療院を選んで下さい。

妊婦さんはとくに気を付けて!

2021.09.01 | Category: マタニティ整体

既存の妊婦さんからご連絡を頂きました。
「ずっと調子がよかったんですが、ちょっと腰が痛かったので出張のマタニティ整体に来てもらったら、背中まで痛くなってしまったので診てもらえませんか?」
という内容でした。

お子さんが、動きたい盛りでなかなか連れて来られないのでやむを得ずだったそうです。

以前にも、別の患者さんで車が使えず、やむなく電車で行けるところへ行ったら余計痛くなったという話もありました。
それも、名古屋では結構有名なマタニティ整体のところでした。

マタニティ整体を、どうとらえるかはそれぞれですが、そういったところで施術を受けた患者さんの話を伺うと、到底治療と呼べるレベルのものではありませんでした。

ちょっと揉んで欲しいとか、その程度でいく分には、そういったところでもいいのかな?
と思いますが、それでも妊娠期間の大切な時期に、私の妻なら行かせられないレベルです。

とは言え、患者さんの立場からすると、どこを選べばいいの?
という話ですが、

答えはわかりません。

お近くの方は、当院へお越しください。
来られない方は、8割はハズレだと思って悪くされないように祈るのみ。 (笑)

ただし、これはまともな施術を受けたい方は、という意味なので先ほども言ったように、
ちょっと揉んで欲しいとか、そもそもマッサージを望まれている方なら、悩まなくてもいいかもしれません。

妊婦さんでもっとも多い症状のひとつに、お尻の痛みがありますが、その様な症状の場合、マッサージは絶対にしてはいけませんので注意して下さい。

妊娠初期の腰痛

2021.07.21 | Category: マタニティ整体

近ごろ、妊娠初期安定期前の腰痛でご相談いただく妊婦さんが多いように感じます。
我慢できる程度の痛みであれば、安定期に入るまで様子をみていただくのですが、
先日は、患者さんのお母さんから電話が入り、「妊娠初期の娘が、動けないほどの腰痛で困っています、
近くの接骨院に相談したら断られ、整形外科では何もしてもらえず何とか見てもらえませんか?」
という内容でしたので、できる範囲の事で構わなければ対応しますということで、片道一時間半のところから来ていただきました。
幸い、お腹の赤ちゃんの問題ではなさそうでしたので、施術を施したところ、その日にひとりで歩けるまでには回復し、二週間の通院でほぼ完治しました。
妊娠中は、施術を受けられないと思い込んでいらっしゃる方もいらっしゃると思いますが、適切な処置をすれば、その痛みから解放されることがほとんどです。
どのような症状でも、妊娠中でもお体のお悩みがありましたら、お気軽にご相談くださいね。

妊娠後期の腰痛

2021.07.16 | Category: マタニティ整体

本日、来月出産予定日を迎える妊婦さんがお二人お越しくださいました。
妊娠中は、骨盤の広がりとともに、腰や骨盤周りの痛みに悩まされる方がたくさんいらっしゃいます。
我慢できる範囲のものであればいいのですが、中には朝起き上がるのに、数十分かけないと起き上がれないとい方もいらっしゃいました。

妊娠中、つらい痛みに襲われても、どこへ行けばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?
整形外科ではレントゲンも取れませんので、とくに何もしてもらえないまま帰され、治療院でも敬遠されるケースがよくあると聞きます。

妊娠中の痛みは、しっかり治療をすれば改善させることが出来ます。

当院は、マタニティ、産後のみなさまのお悩みをメインに施術しておりますので、お気軽にご相談下さい。

マタニティ整体を受けて

2018.10.18 | Category: マタニティ整体

マタニティ整体を受けて頂いていた、患者様からうれしいご連絡をいただきました。

無事、元気な男の子が産まれました。おかげさまで安産でしたということでした。

母子ともに、元気だそうで、本当によかったです。

患者さんから、このようなお話を伺うたびに、ほんとにうれしく思います。

出産は、みなさん不安がいっぱいだだと思います。

そんな不安をなくしていただけるように、これからもマタニティ整体に

力を入れていきます。

名古屋市内、近郊にお住いのみなさまお待ちしてますね。

 

大阪から里帰り出産で名古屋へ

2018.07.11 | Category: マタニティ整体

妊娠10ヶ月、30代女性。
お尻から太ももにかけての痛みを訴えて、お越しくださいました。、
ご両親が稲沢市に住んでおられ、里帰り出産のため、大阪から帰省されているところで、
マタニティ整体へ、お越しくださいました。

妊娠10ヶ月の中、稲沢市からわざわざ、車でときに電車でと、予定日の一週間前まで、
週二回片道40~50分かけて施術に来てくださっていました。

その方が先週、産後骨盤矯正にお越しくださいました。

産後2週間ほどにも関わらず、元気なお姿を見せてくださったのでとてもうれしかったです。

出産はどうだったかを伺ってみたら、朝に陣痛が始まり、その日の夕方には、産むことが出来たという事なので、
30代後半での初産の方では、安産だったのではないでしょうか。

出産を終えて、元気なお姿を見せて頂けるときが、一番幸せです。

しばらく、こちらにいるとの事なので、またお越しいただけるのが楽しみです。