TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 台風接近に伴ってか?

台風接近に伴ってか?

2017.09.14 | Category: 未分類

今日は、突然の痛みを訴えて、いらっしゃった方が多いように思いました。
それに、みなさん特に理由もなく。
そういえば、私も昨日から、肩から背中にかけての倦怠感に悩まされています。
単なるオーバーワークかと思っていたんですが、今日の患者さんの感じを見て、
なんかおかしいぞ?と思い考えてみたら、どうやら台風が近づいてきてるではありませんか。
雨の日によくあると思うんですが、古傷が痛むだとか、身体がだるいなどの症状を感じたことがある方もいらっしゃると思います。
台風というのは、通常の雨の時よりも気圧が下がりますから、まだ、離れてはいますが、気圧の変化を身体が感じているのかも知れません。
人の身体は、気圧が下がることに非常に弱いです。
通常、私たちが生活している環境は、およそ1気圧です。
0気圧では生きてはいけません。
ですが、人は20気圧くらいまでは耐えられると言われています。(諸説ありますが)
どういうことかというと、減圧に弱く、加圧に強くできているということです。
当院では、こういった事実を考慮し、治療に活かしています。
世間では、ストレッチが良いものだと信じられています。
ですが、通常みなさんが行なっているものは、関節内を減圧するものですから、知らないうちに、関節を壊してしまっているかもしれません。
当院では、患者さんの安全ために、常識ではなく、事実を大切にした治療を行っています。

診療時間

当院へのアクセス情報

所在地〒462-0032 愛知県名古屋市北区辻町1-32-1 県営辻町住宅5−5−8
予約電話予約
電話番号052-325-4343
駐車場4台あり
休診日火曜日、祝日