TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 整骨院とはこんなところです

整骨院とはこんなところです

2017.06.28 | Category: 未分類

「整骨院てなにをするところ?」「こういう時は整骨院でよかったんだ!」などよく言われます。
ほかの業種でも、言えることだとは思いますが、意外と自分たちが思っているより、自分たちのことを知ってもらえていません。
なので、整骨院とはこんなところということを書かせていただきます。

まず、整骨院というのは、国に認められている医療機関ですので、健康保険や自賠責保険、労働災害保険を使って治療をすることができます。
では、どのようなものに対して、保険を使って治療ができるのか?という問題があります。

基本的に、整骨院で健康保険を使って治療ができるものは、転んで体を痛めてしまった。歩いていて足首をひねって痛めてしまった。重たいものを持ち上げて腰を痛めてしまった。子供が遊んでいて突き指をしてしまった。子供の手を引いたら肘が抜けてしまった。洗濯物を干していて肩を痛めてしまったなど
日常生活である程度誰にでも起こりうる、ケガには適応されます。
では、何に健康保険は使えないかというと、一番使えそうだと思われがちですが、肩こりや慢性的な腰痛には適応されません。

ここで、勘違いしてはいけないのが、健康保険が使えないだけで、治療をすることができないわけではありません。

当院でも、健康保険を使わずにたくさんの患者様の治療を行っております。

肩こり腰痛はもちろんですが、頭痛やめまい、女性疾患でいうと生理痛や生理不順、最近、最も多いのが、マタニティ、産後の骨盤ケアです。

健康保険は値段が安く、保険が使えないとお金がかかるのは間違いありませんが、健康保険での治療というのは、限られた範囲の中で治療を行わなければいけませんので、患者さんによっては自費診療を選択される方もいらっしゃいます。

整骨院というのは、筋肉や骨格に関する疾患には概ね治療を行うことができますので、日常、体に痛みが生じ、どこで診てもらえばいいか迷ったときは、みなさんに最も身近な整骨院へご来院頂ければと思います。

診療時間

当院へのアクセス情報

所在地〒462-0032 愛知県名古屋市北区辻町1-32-1 県営辻町住宅5−5−8
予約電話予約
電話番号052-325-4343
駐車場4台あり
休診日火曜日、祝日