TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 膝の悪いおばあちゃん

膝の悪いおばあちゃん

2017.04.10 | Category: 未分類

今日、膝の痛みを訴えて、八十歳を超えたおばあちゃんが、娘さんと一緒に来てくれました。

最近、調子が良かったそうなんですが、ここ一週間で、具合が悪くなり、来てくれました。

歩くのが好きなようで、いろいろなところへ、歩いて行かれたり、週に何度かプールにも行っているそうです。

そんな方なので、歩けなくなっては困るということで、娘さんも何とかして欲しいと言ってみえました。

膝を見させてもらったところ、右足の方が腫れが強く痛みも強いと言っていました。

動かしてみると、若干関節の中が壊れているような感じでしたので、周りの筋肉をゆるめ、膝の関節の動きをよくしていくことからはじめました。

このような症状の方は、関節にゆるみやねじれが内在していますので、少しずつ関節の環境を整えていき、潤滑の獲得ができれば、

なんとか、痛みに困らずに歩くことが出来るところまでは持っていけるのではないかと思います。

非常に残念だったのは、前に脊柱管狭窄症の手術を受けていて、脊柱が固定されてしまっている点が、気になりますが、

出来る範囲で、膝の運動性を高めていき、ご自分の足で最後まで歩ける状態にしてあげたいです。

つばさ整骨院では、膝の治療を得意としておりますので、お困りの方はご相談ください!

診療時間

当院へのアクセス情報

所在地〒462-0032 愛知県名古屋市北区辻町1-32-1 県営辻町住宅5−5−8
予約電話予約
電話番号052-325-4343
駐車場4台あり
休診日火曜日、祝日